全国のジャズ愛好家にも知れ渡る 野々市市発信のJAZZイベントです

BIG APPLE in NONOICHI

2007/6/24 10:23AM

Joe Strasser ジョー・ストラッサー (ドラムス)

マンハッタンのジャズクラブで引っ張りだこ、確かなリズム感、切れ味鋭いドラミング

ジョー・ストラッサー1971年コネチカット州生まれ。
ニュースクール大学のジャズ科では、故アーニー・ローレンス(as)、ジュニア・マンス(p)らの教えを受け、ぐんぐんと頭角をあらわす。
その頃の学生には、ジェシー・デービス(as)、ロイ・ハーグローブ(tp)、サム・ヤヘル(org)、ラリー・ゴールディング(p)、井上智(g)などが勢ぞろいで、しのぎを削った。
マンハッタンの「スモールズ」や「スモーク」といったジャズクラブを中心にピーター・バーンスタイン(g)、サム・ヤヘル(org)、デビット・ヘーゼルタイン(p)...etcと精力的に活動。
卒業後は、エタ・ジョーンズ、ロン・カーター、ジェームス・ムーディ、ルー・ドナルドソン、ノラ・ジョーンズ...etcなどのビッグネームのグループで働き、又、ジョージ・コールマン・カルテットのレギュラーメンバーとしてもしばらく活躍した。
又、ホセ・フェリシアーノというポップ界の大御所から、ヒース・ブラザーズといった ジャズ・ジャイアンツのグループに参加と、多芸なところも見せている。

  • […] The Arts of the Rhythem Section リズムセクション クリニック リズムセクションにおけるベースとドラムの役割、そして基本を学びます。 ■講師/ウゴナ・オケグオ(b) ジョー・ストラッサー(ds)■場所/エントランスホール […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t