全国のジャズ愛好家にも知れ渡る 野々市市発信のJAZZイベントです

BIG APPLE in NONOICHI

2009/6/25 17:22PM

Benny Green ベニー・グリーン (ピアノ)

Benny Green 湧き上がるフレ-ズと超絶技巧で、オスカ-・ピ-タ-ソンの後継者とも言われるが、ファンキ-な曲を弾かせたら実に華やか天下一品!。 ジャズピアノ、現代のエ-ス。

 1963年、NY生まれ、カリフォルニア育ち。
 7才からクラシックピアノを始めるが、テナーサックス奏者である父の影響でジャズに転向、幼い頃から父親の所有するジャズLPを聴いては真似て弾くことでジャズの感覚を身に付けていった。
 10代にしてエディー・ヘンダーソンやチャック・イスラエル率いるビッグバンドとの共演を経験。
 1982年にNYに移り、ウォルター・ビショップJrに師事し、ボビー・ワトソンやベティ・ベーカー・トリオでの経験を積む。
 1987年、アート・ブレーキーのジャズ・メッセンジャーズの一員となり、後にフレディー・ハバート・クィンテッドのピアニストに抜擢されるきっかけを作った。
 1993年、オスカー・ピーターソンに推されてトロント市のグレン・グールド賞(カナダの音楽界では最高の名誉ある賞)を獲得、彼の後継者としてレイ・ブラウン・トリオのメンバ-となり、その地位を不動のものにした。
 以後、引っ張りだこの人気ピアニストとして、アメリカ国内は勿論、世界各地のジャズシ-ンで、無くてはならないジャズピアノの大御所である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t