全国のジャズ愛好家にも知れ渡る 野々市市発信のJAZZイベントです

BIG APPLE in NONOICHI

2009/6/25 17:55PM

James D Zollar ジェームス・ゾラ- (トランペット)

James D Zollar 次代のスタ-達が勢ぞろいで出演した映画、「カンザスシティ」の中で、ジャズバンドの一員として、颯爽とトランペットを吹いていた。

 1959年ミズリー州、カンサスシティ生まれ。
 1984年ニューヨークへ移住。セシル・マックビー・クインテットに5年間参加。その後トム・ハレル(トランペット)、ウェルドン・エービング(ピアノ)、サム・リバース(テナー・サックス)とレコーディングする。
ニコラス・ペイトン(トランペット)、デビット・ニューマン(サックス)、ジョシュア・レッドマン(サックス)等と共に映画「カンザスシティ」に出演。又、マドンナのミュージックビデオ「My Baby’s Got a Secret」に出演。
 現在はデューク・エリントン楽団のレギュラーメンバーで、マーサ・エリントンの時代からクーティ・ウイリアムス(トランペット)の伝統を引き継いでプランジャー奏法を得意とし世界各国をツアーしている。
 また、カウント・ベイシー楽団、ウィントン・マルサリスが率いるリンカーンセンター・ジャズ・オーケストラ、ドン・バイロン(クラリネット)、ラテン・ジャズのレジェンド、エディ・パルメリ(ピアノ)のバンドメンバーとしても活躍している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t