中島 朱葉 Akiha Nakashima(as,ss)

繊細な感性、豊な歌心、抜群のリズム感 、現在のジャズ シーンで、最も注目を浴びている期待の若手。    1962年、和歌山県出身、中学校の吹奏楽部でアルトサックスを始める。映画「スイング ガール」を見てジャズに憧れ、又、チャーリー・パーカーのCDを聴いて衝撃を受け以後、ひたすらジャズの道を歩む。ビル・エバンス、ウエィン ・ショーター、アート・ブレイキー等からも多大な影響を受け、中学3年生頃から、関西を中心にライブ活動。 2012年から2年間、バークリー音楽大学に在籍。現在、自己のカルテットを始め、様々な 実力プレイヤーとの共演を重ねている。2021年、リーダー アルバム「Looking for  Jupiter」 をリリース。