平成27年11月に開催した「BIG APPLE in NONOICHI 2015」。
写真と共にイベントの様子を振り返りましょう!

【小学校訪問】

11月20日(金)、出演アーティストによる市内学校訪問が行われました。今年は野々市市立御園小学校を訪問。児童や保護者・先生方を含めた約680名がニューヨークから来日したアーティストの生演奏を楽しみました。
途中の質問コーナーで会場が和やかになった後に演奏した「聖者の行進」では、アーティスト達がステージから降り児童たちとハイタッチする場面も。体育館は手拍子に包まれ大いに盛り上がりました!演奏終了後、教頭先生が「体育館がニューヨークの様でしたね!」とコメント。みんな本場のジャズを身体全体で楽しむ事ができたようです。

 

【ワークショップ】

11月21日(土)はワークショップを開催しました。毎年、一流のアーティストから直接指導を受けられるということで全国からジャズ愛好家たちが集まります。定番であるビッグバンド向けの「ジャズオーケストラクラス」、井上智による「ギターワークショップ」・「ジャズスタンダードクラス」、ニューヨークトリオによる「リズムセクションワークショップ」の他、今年は沖縄から来たレジェンド与世山澄子さん(ボーカル)によるジャズトークも開催。ジャズと共に歩んできた自らの人生を、生歌と共にお楽しみいただきました。
ワークショップ終了後は、受講者とアーティスト達によるジャムセッションタイム!一流アーティストと共に演奏した時間は、受講者にとって忘れがたい思い出になった事でしょう。

 

【コンサート】

11月22日(金)コンサート。開場時間前から多くのお客様がご来場くださいました。コンサート開演時間までの間は、小ホールでの地元大学生によるウェルカム演奏やエントランスでのジャズレコードジャケット展などを楽しむ事ができ、皆様思い思いの時間を過ごされていたようです。
コンサートは二部構成。第一部は金沢大学モダンジャズソサエティと出演アーティストのコラボから始まり、ホストバンド ムーンライトジャズオーケストラの演奏、ニューヨークトリオと与世山澄子さんの演奏など盛りだくさんのプログラムでお届けしました。第二部はニューヨークアーティストによるオンステージ!フランク・フォスターにちなんだ名曲をパワフルにお届けしました。最後はムーンライトジャズオーケストラと出演アーティストによる競演にて締めくくり、コンサートは大盛況のうちに幕を下ろしました。

 

お客様アンケートの一部をご紹介いたします。

===================================
・何と言っても与世山さんのボーカルには感動しました!他のミュージシャンがかすむほどのオーラと人生を感じさせる歌声に、今回は来てよかったと思わされました。涙が出ました。
・大変楽しかったです。ビーズリーのトランペットの迫力がたまらないです。
・最後に向かうにつれてテンションがあがりました。楽しかったです!
・初めて来ました。ジャズが大好きになりました。
===================================

 

ご来場いただきましたみなさま、誠にありがとうございました!

 

 

主催:(公財)野々市市情報文化振興財団

共催:野々市市、野々市市音楽文化協会

協賛:野々市市文化協会、FM-N1

企画協力:S&J ASSOCIATE

協力:Jazz and Contemporary Music at New School、サカエリズム楽器、弦楽器工房高崎

投稿日: 作成者: kanri | コメントする

Workshop&Clinic 詳細・申込み

11月21日(土)開催 BIG APPLE in Nonoichi 2015
Workshop&Clinic 詳細情報&申込方法のお知らせです!

超一流の実力者達から教えを受け、触れ合うことのできる絶好の機会!

受講料:一人1.000円(当日払い) ※講座見学は無料です

***お問合せ***
野々市市文化会館フォルテ
TEL:076-248-8000 FAX:076-246-2391
E-mail:bigapple@nono1.jp

タイムスケジュール

13:00~13:15

講師紹介 ■場所/小ホール

13:20~14:30

ジャズトーク
Jazz Talk

「JAZZこそ私の人生」
与世山澄子さんが歌をまじえてジャズとともに生きた人生を語ります。

■講師/与世山澄子
■場所/エントランス
※このクラスは見学のみです
ジャズオーケストラ クラス①
Jazz Orchestra Class①

フランク・フォスター・バンドのメンバー二人がダイナミックなサウンドを!

■講師/ケニヤッタ・ビーズリー
    キース・ロフティス
■場所/大ホール
※このクラスは見学のみです
リズムセクション ワークショップ①
Rhythm Section Workshop①

ジャズの基本、リズムセクションにおけるピアノ、ベース、ドラムの役割

■講師/ダニー・グリセット
    アルべスター・ガーネット
    デズロン・ダグラス
■場所/小ホール
ギター ワークショップ
Guitar Workshop

ジャズライフ誌の連載でおなじみの講座を実技にて

■講師/井上 智
■場所/ホワイエ

14:40~15:50

ジャズオーケストラ クラス②
Jazz Orchestra Class②
■講師/ケニヤッタ・ビーズリー
    キース・ロフティス
■場所/大ホール
※このクラスは見学のみです
リズムセクション ワークショップ②
Rhythm Section Workshop②
■講師/ダニー・グリセット
    アルべスター・ガーネット
    デズロン・ダグラス
■場所/小ホール
ジャズスタンダード クラス
Jazz Standard Class

ボーカルを含むすべての楽器が対象です。NYニュースクールでの講座。全員でスタンダードの曲を創りあげていきましょう。

■講師/井上 智
■場所/エントランスホール

16:00~17:00

講師と受講者達全員でブルースをやりましょう!スタンダードをやりましょう!

JAM SESSION ■講師/全員
■場所/小ホール
カテゴリー: BIG APPLE 2015 | コメントする

ケニヤッタ・ビーズリー(Kenyatta Beasley)

ケニヤッタ・ビーズリー(Kenyatta Beasley)
♪ トランペット


ルイ・アームストロングにはじまり、ウィントン・マルサリス、ニコラス・ペイトンなどの偉大なトランペッターを輩出しているジャズ発祥の地、ニューオーリンズが生んだモダンジャズ界次代のエース。
1976年生まれ、名門NOCCA(ニューオーリンズ・センター・オブ・ジ・アーツ)でエリス・マルサリス、ウィントン・マルサリスらと共演しジャズに深く魅了されていった。子供の頃ミュージカルでルイ・アームストロングの役を演じ、高校時代にはIAJEクリフォード・ブラウン賞を獲得。リー・モーガン、フレディー・ハバードも含め1950年代モダンジャズ全盛期の精神をしっかりと受け継いで、現在自身のグループをはじめ様々なユニットでエネルギッシュに活躍している。

BIG APPLE in NONOICHI には2007年と2012年にも出演している。

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

キース・ロフティス(Keith Loftis)

キース・ロフティス(Keith Loftis)
♪ テナーサックス

アルトサックス(10歳)、テナーサックス(中学生)で、ジョン・コルトレーン一筋に徹底的に聴き勉強した、アフロアメリカンが生んだジャズの伝統と誇りを受け継ぎ21世紀に伝えている主流派新世代のひとり…
1971年テキサス州ダラス生まれ。名門ArtsMgret高校でジャズとクラシックを学び、1995年ニューヨークに移り、ニュースクールを卒業(1997年)。ベニー・カーター、クラーク・テリーらジャズ・レジェントとの共演、そしてクリスチャン・マックブライド、ロイ・ハーグローブらと共に現代ジャズ界の中核を成す。

BIG APPLE in NONOICHI には、2007年、2012年にも出演している。

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

ダニー・グリセット(Danny Grissett)

ダニー・グリセット(Danny Grissett)
♪ ピアノ


その才能と実力は、現在のジャズシーンのニュースターとして三本の指に数えられている。
1975年ロサンジェルス生まれ。5才からピアノを始め、6才よりクラシックを学んでいたが、ジャズへの興味が次第に大きくなっていた。ジャズへの情熱が高まり、2000年に転向し、2001年、Thelonious Monk Instituteで、バリー・ハリス、ハービー・ハンコック、ケニー・バロン、ジミー・ヒースらのジャズマスターより教えを受けた。この間、ロサンジェルスで活動を開始し、ビリー・ヒギンズ、ジャッキー・マクリーンらと共演した後、2004年夏にNYに移る。2~3ヶ月もたたないうちにファースト・コールのピアニストとなり、トム・ハレル・クインテットのレギュラー、ニコラス・ペイトン、ラッセル・マローン、フレディ・ハバード、ミンガスバンドetcとめざましい活躍を続けている。

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

アルベスター・ガーネット(Alvester Garnett)

アルベスター・ガーネット(Alvester Garnett)
♪ ドラム
喜びを共有し、スピリッツ(魂)を感じ合う音楽を創造し、そして伝えていくという、云わばジャズのメッセンジャーを自負する。
アビー・リンカーン、ベティ・カーターという伝説の歌手のステージでジャズの魂をもらい、そしてまた彼女たちの背中に向けてビートを送った。
エネルギーに溢れ、熱い力を生み出す彼のリズム…。ウィントン・マルサリス(tp)、ジェイムズ・カーター(tp)、レジーナ・カーター(vln)から、ロイ・ハーグローブ(tp)の他、多数からのまさにファーストコールのドラマー。

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

デズロン・ダグラス(Dezron Douglas)

デズロン・ダグラス(Dezron Douglas)
♪ ベース

父親がリーダーをしていたゴスペルグループに12才で入って教会で演奏し、音楽にとって一番大切なのは感情(emotion)であることを身を持って知った。その心の優しさ、大きさで2011年、東北を襲った大地震と津波に、悲しみに打ちひしがれ、それでも立ち直ろうとする無数の人たちに、彼は「Ganbare Nippon」(頑張れ!ニッポン)という曲を発表した。
1981年2月、ハートフォード生まれ。
チャーリー・ミンガス、ポール・チェンバーズ、レイ・ブラウンなどジャズの巨人達の魂は、確実に彼の中に生きている。その才能と真摯な姿勢で、早くも多くの人びとから敬意を表されている。
サイラス・チェスナットトリオに属し、ラビー・コルトレーンカルテットなどで活躍。

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

与世山 澄子(Sumiko Yoseyama)

与世山 澄子(Sumiko Yoseyama)
♪ ボーカル

ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルドの魂に心を動かされ、焦土の中でJAZZに人生をかけた。戦争で深い傷跡を負った沖縄。その占領下の土地で本場の音楽ジャズに出会い、米軍基地のクラブで10代より歌い始める。1957年、ボブ・ホープとレス・ブラウン楽団と共演。1972年、本土復帰後「インタリュード」というジャズスポットを自らの手でオープン。以来、「ジャズこそ私の人生であり、ジャズは私にとって空気のようなもの」と、身に染み付いたジャズを歌い続けている。
1984年、ビリー・ホリデイのピアノ奏者であった、マル・ウォルドロンとアルバム「ウィズ・マル」を発表。
中江裕司監督の映画「恋しくて」、森田芳光監督の「サウスバウンド」にも出演し、その個性を広げた。

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

井上 智(Satoshi Inoue)

井上 智 (Satoshi Inoue)
♪ ギター

ジャズ界の巨人、ロン・カーター、ジム・ホールの愛弟子として、また、幾多のジャズジャイアンツとの共演、マンハッタンのニュースクールで指導者として21年間のニューヨーク活動の後、日本に帰国して5年、音楽への深い理解、知性、温かさは、今まさに円熟の境地である。
1956年、神戸生まれ。同志社大学、ニュースクール卒

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする

ムーンライトJAZZオーケストラ

ムーンライトJAZZオーケストラ (Moonlight JAZZ Orchestra)
♪ ホストバンド (野々市市音楽文化協会)

20年前、あこがれのフランク・フォスターを迎えて演奏した「シャイニー・ストッキング」は、まるで魂が乗り移ったように見事にドライブしスリリングだった。そして今回は、フランク・フォルターが創設した「Loud Minority Big Band」の精鋭と共に、再びビッグバンドの醍醐味に挑む。

ムーンライトJAZZオーケストラ ホームページ

カテゴリー: 2015年の出演者, ARTIST (出演者情報), BIG APPLE 2015 | コメントする