BIG APPLE in NONOICHI 2017 11.25-26

~Tribute To Charlie Parker ~

幾多の伝説と神話を残して35歳で人生を駆け抜けていったチャーリー・パーカー。モダンJAZZの生みの親に、心より敬意を表して強力な精鋭が集結!

そして、あの「ダイナマイト・チエ」(ジュニア・マンス談)も20年ぶりにNONOICHIへ!

=チャーリー・パーカーについて=

1939年、カンザスシティから19歳で初めてのNYへ。皿洗いとして一年、その三年後・・・再びNYのハーレムに現れた男はJAZZに革命をおこした。「バード」と呼ばれ刹那に生き、麻薬に溺れ、その死に顔はとても35歳には見えなかったという。ディジー・ガレスビー(Tp)、セロニアス・モンク(P)らと共にビバップを生み、JAZZをモダン・ジャズにたらしめたチャーリー・パーカーは文字通りジャズの神様である!

2017年出演アーティストはこちら

チケット・ワークショップのお申込みは8月19日(土)9:00より

コンサートチケットはこちら

ワークショップの申込み(コンサートチケットの同時申込みもできます。)はこちら